骨格バランスを考えるvol2

2017.01.17(火)

こんにちはサラ三条の吉川です

以前お話した事のある骨格バランスについて今回も少しだけ

お伝えしていきたいと思います!

人それぞれ骨格には特徴があんですが、

体のラインや質感、筋肉・脂肪の付き方、骨や関節の大きさ

これらを形作るのが人が生まれながらに持つ骨格です。

骨格診断は、骨格タイプの特徴が出やすいと言われている手首・胸元・腰・ひざなどをチェックし、質感

や全身のバランスなどを総合的に見て診断します。

骨格タイプは体重が増減しても変わらないので、一度自分の骨格タイプを知れば、その後も

ずっと活用していく事が出来ます。

あまりにも体型が変わってしまったら別ですが、、、

骨格診断では、

ストレートタイプ
スタンダードでタイトなカッコイイスタイルが似合う

ウェーブタイプ
華やかで可愛い、マキシ丈やプリーツのスカートなどのスタイルが似合う

ナチュラルタイプ
自由でカジュアル、作りすぎないナチュラルなスタイルが似合う

簡単に言うと、この大きく3つのタイプに分けられます。

それぞれのイメージに合う服や髪型を選ばなければ「なんか変?」という違和感に繋がります。

その違和感が無理している様に見え、似合わない・・・と思われてしまうのです。


似合うヘアスタイルや服装をすると

・垢抜けして見える

・着痩せ効果がある

・スタイルが良く見える

・女性らしさや本来の魅力が引き出される

と言われています。

前回の時にも説明しましたが、上記の内容は理想的にみた

診断なので、診断が全部の事柄があてはまる訳ではありませんし

一つの骨格バランスに絞れるわけでもありません、

誰もが色々な骨格のハイブリッドであるというのと、

その服装やヘアスタイルが好きかどうかが結局の所

大事になってくるので、鵜呑みにし過ぎず、

自分の好みと似合うスタイルを担当のスタイリストに

相談していきましょう!!        (キナリノ参照)

吉川 進

スタイリスト(副店長)

骨格や髪質に合わせた提案を心がけています!お家でも、できるだけ簡単に再現できるスタイルを提案致します!皆様の髪のお悩みをできるだけ解決させていただけるように精一杯頑張って施術させていただきます!

VIEW MORE

BLOG

吉川 進のブログ

VIEW MORE