ケアが大事!!!!!

2017.08.02(水)

こんばんは!田原です!


今日は毎日のケアの大切さをお伝えします!


傷んでパサパサ、キシキシした髪の毛、どうやってケアしたらいいの?とお悩みではないでしょうか?
パーマや縮毛矯正、カラーなどが原因のひとつとは分かっていても、やらないというのも難しいですよね。そこで大切なのが『ヘアケア』です。
髪の毛のお手入れは肌と同じで、一度やって終わりというわけではなく、毎日の積み重ねがとても重要です。すこやかな髪を保つためにも上手なヘアケア方法を知り、毎日の習慣になるよう心がけてみましょう。



①ブラッシング

シャンプーがしやすくなるように、ブラッシングをして髪の毛を整えておきましょう。頭皮からしっかりブラッシングすることで、汚れが浮きやすくなり、洗い落としやすくなります。


②頭皮からしっかり濡らす(予洗い)

実はシャンプー前の予洗いで、髪と頭皮の汚れの大半を落とすことができるといわれています。指の腹で頭皮を揉みほぐしてマッサージするように洗いましょう。また、頭皮をしっかり濡らすことで、シャンプーがより泡立ちやすくなります。
③シャンプーを手のひらで泡立てる


シャンプーを適量手のひらに取って軽く泡立てます。(適量は商品毎に多少違いますのでご確認ください)
④指の腹でやさしく頭皮を洗う


爪ではなく、指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗っていきます。ゴシゴシと強くこすらないように気をつけましょう。
⑤しっかりすすぐ

すすぎ残しのないよう、しっかりとぬるつきがなくなるまで流します。また髪の生え際や耳の後ろなどの流し忘れにも注意してください。

これを続けるだけで変わりますのでやってみてください!!

田原 京花

スタイリスト

VIEW MORE

BLOG

田原 京花のブログ

VIEW MORE