『デザインは棚卸』

平成 30 年度スローガン

本年度のスローガンを「デザインは棚卸」とします。
クリエイティブ作品の撮影を共にコンクール対して「考え方と勝ち方」の講習に参加した。様々な刺激や学びがあった。その中に「デザインは棚卸」という表現があった。

コンクールに出る 1 か月前から毎日、6 時間かけてウイッグでスタイルを創るのだそうです。そして毎日、残す所と変える所を決める。次の日には、微妙に変化した作品が誕生する。

そして翌日も、どこを残し、どこを変えるかを決めて毎日繰り返していくことで納得するデザインに仕上げる。

何度も!何度も!繰り返し!繰り返し!練り上げることでデザインが完成する。そしてコンクール本番での一発勝負に挑むのだと言う。

残す所を決める。要らないものを省く。そして理想に近づける。なるほど!「棚卸」だと共鳴した!感銘した!感動した!

人生も同じだ!しかし正しく棚卸をするには確固たる理想のイメージがあること!決して妥協しない信念があることだと強く思った。
どうだろうか!本年度も自分の理想の姿を明らかにイメージして素晴らしい人生 (デザイン) に向かう一年にしましょう!

有限会社 アイム インターナショナル
代表取締役社長 今村 意仁