アイムインターナショナル

faze I'm西院

眉メイクが苦手な方には!

2019.09.30


今日は眉メイクが苦手な方必!!
眉をうまく書くコツ!!

まずは形を決めます!
基本の眉は、ストレート、アーチ、モードです
ストレート眉にすると、若々しい印象を持たれやすいと言われています。
ストレート眉が似合うのは卵型、長方形型、ベース型のお顔の形の方です。
大人っぽく見られたい方におすすめです!☆

続いてアーチ型は、優しい印象を持たれやすい形です!
丸みを強調する形なので女性らしさも出ます。

そして、モード型はっぽい印象を持たれやすい形です
ストレート型は横幅を、モード型は縦幅を強調するので、
お顔の形とのバランスが大事です!!
形を決めたらペンシルやパウダーなどを使って書き始めます。
縁取りをペンシルでかくとバランスがとりやすいです!

眉頭は鼻の一番高いところの鼻筋ラインから真っ直ぐのラインから書きます!
協力してもらったのは美容師たちがとてもお世話になっているウィッグのレジーナさんです。(笑)

ここから眉山に向かってアーチ、もしくはストレートにつなげていきます。
眉山はさっきのところから黒目の外側に向かって真っ直ぐの延長線上と、眉が交わる位置に設定します。
眉尻は目尻まで真っ直ぐ引いた延長線上に設定してください。
アイラインを長めに引くことが多い場合は、目尻ではなくアイラインの延長線上でOKです!

骨格に合った眉頭~眉尻がわかれば多少形を変化させてもよっぽどおかしくなることはないでしょう。

縁取りが終わったら線をぼかして中をパウダーアイブロウで埋めると自然です◎
ぼかすのには、パウダーや、スクリューブラシ、アイブロウブラシがおすすめです☆彡

眉を目立たせたい方や、立体感が欲しい方は眉の上、眉尻の下にハイライトやコンシーラーを入れる、ノーズシャドウ、ローライトなどを入れると立体感が出るのでおススメです!!

当店のアイブロウスタイリングはワックスシートで脱毛した後はなりたい理想の眉やお悩みに合わせてレクチャーしながら眉を書いていきます!

つづけてしていると、角質も定期的にとれるので眉周りのお肌のゴワつきもなくなり綺麗に!!
自分で処理した時にできやすい毛がお肌に埋まってしまう埋没毛といった状態や無理に引き剝いたりすることでお肌のたるみにもつながってしまうので、月に一度サロンでケアしましょう!
初回2000円です!

ご予約はお電話でお願いします(^^)

  • アシスタント

    後藤 有葵

    所属店舗:
    faze I'm 西院
    得意分野:
    ショート〜ロング特にボブ
    趣味:
    フィッシング

VIEW MORE